船旅!鹿児島<−>奄美、徳之島、沖永良部、与論、沖縄  |船旅はマリックスライン

代表者ご挨拶

代表者ご挨拶皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より”クイーンコーラル8”、”クイーンコーラルプラス”をご愛顧頂き、衷心より御礼申し上げます。
新年度(2019年度)のはじまりにあたり、皆様に謹んでご挨拶申し上げます。

弊社は海上における安全運航を堅持し、傷害又は人命の損失、海洋環境および財産の損害回避を確実にすることを目的とした船舶の国際安全基準である「ISMコード(International Safety Management Code)」、「船舶安全管理認定書(SMC)」を取得しております。ISMコードの取得は国内運航の所謂内航船舶には義務付けられておりませんが、より安全を重視した運航管理、運航を行うための体制作りのために弊社は2008年に任意で取得致しました。このISMコード取得、更新審査受審・適合により、国際基準を満たした安全運航管理体制が確立され、より高いレベルでの安全運航管理、安全運航を維持できていると考えております。

本年度も弊社の行動指針である「まいにち、まじめに、まっすぐに」を全乗組員、役職員が胸に刻み、引続き安全運航の達成、堅持に向けて全社一丸となって努力して参ります。又、本年度の社員行動スローガンとして「①安全、安心を明るく元気にお客様に届けよう。 ②若い発想、力で新しい時代を築いていこう。」を掲げました。

私共は地域の交流、物流、経済を支える船舶運航会社としての責務を果たすべく、ご利用の皆様の安全性、利便性を常に最優先で考え、時代に合ったきめ細やかなサービスの提供を行って参ります。

本年度も引続きのご利用、ご用命の程、宜しくお願い申し上げます。

2019年4月1日 マリックスライン株式会社 代表取締役社長 岩男直哉

運航ダイヤ・運賃検索

出発港を選んでください。
到着港を選んでください。